瑪蜜黛(モミトイ)12/2から限定発売『パール・ド・ノエル』【実食タピオカ】浦和パルコ店

12月2日~『パール・ド・ノエル』クリスマス限定発売

瑪蜜黛(モミトイ)より”イチゴミルク×ピスタチオ”の二層で作り出されたタピオカドリンクを9月13日にオープンした浦和パルコ店で飲んできました♪

瑪蜜黛(モミトイ)の魅力

瑪蜜黛(モミトイ)のタピオカは“できたて”にこだわっているため、毎日店頭で作っています。そのライブ感も一緒に楽しんでください。“できたて”のタピオカは、もちもちの食感で柔らかく、香りのよい黒糖の甘みを最高に美味しい状態でお召し上がりいただけます。メニューは定番商品のほか、スイーツ系タピオカドリンクが楽しめるのも当社のこだわりです。

http://altego.jp/momitoy/

ベースの茶葉はオリジナルのものから女性が好きなものまで『モミトイブレンド紅茶、蜜香紅茶、白ごうジャスミン茶、ほうじ茶』の4種類から選ぶことが出来ます!

そのベースに、果実のフレーバーだったり、ホイップクリームを合わせることができるのはスイーツブランド生まれだからこその強み✨

感想

Mサイズ・氷少なめ
パール・ド・ノエル / M 670円(税込)、L 800円(税込)

❧イチゴミルクの層

”イチゴの粒”とともにサッパリしてるけどミルク感の強い味がしました!※よく販売されているイチゴミルクにミルクを足した感じ♪

❧ピスタチオの層

イチゴミルクを飲んだ後だからかもしれませんが、けっこう薄めでした。。ほんのりピスタチオって感じ

❧全部まぜると…

美味しい!!!飲み方として、一番いい方法だなと思いました😍

口に入ってきても、ドリンクを邪魔しない程度のもちもち感がある黒糖タピオカと、さっきまで主張が弱かったピスタチオイチゴミルクの甘さのあとにナッツ感をのこしていき香ばしさが口の中に広がりました🥰

色も形もクリスマスツリーのようで、かわいい色合いです🎄🎄

浦和パルコ店

雰囲気

テイクアウトが多いタピオカ専門店ですが、浦和パルコ店は、4人掛け席×10か所2人掛け席×1か所と広めのモミトイ専用飲食ブースがありました!

お買い物に疲れたときの休憩スポットとして愛用されているようです。

インスタ映えが狙えちゃうクリスマス仕様の写真スポットがありました!

私は、飲み終わったあとに気づきました…無念…😓

壁もオシャレで”シンプルな空間”が提供されていました!

アクセス

〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11−1 浦和パルコB1

12月から”池袋サンシャイン通り店”がオープンらしい…?

ネットを見ると、池袋サンシャイン通り店のスタッフを探す求人がありました!

そして、実際に掲載されていた場所に行ってみると、面接会場となっていたので、もうすぐオープンするのかもしれません😎

タピオカの店員さんになりたいならば、応募してみては…?

おわりに

いかがでしたか?☃❄

モミトイは、12/3宮城県八乙女店12/6には北海道釧路店オープン…と全国各地に勢力をひろげています!クリスマス限定「パール・ド・ノエル」のおいしさを味わってみてくださいね♪

この記事を書いた人

ayame

ayame

文系大学生。

Trepo公式LINE

最新の記事やお得なクーポンをいち早くお届け!
Trepoでトレンドを先取りしよう✨