1日数量限定‼️最新スイーツKUMOの謎に迫る💡

マンダリンオリエンタル東京のグルメショップにある雲をかたどった可愛らしいケーキ
くも(KUMO)” を皆さん、ご存知ですか?

頭の中が『?』でいっぱいの皆さんに!今回は未知のスイーツ “くも(KUMO)” を紹介していきます☁♡

マンダリンオリエンタル東京とは…?

“くも(KUMO)”を食べられるのは、東京の上空に浮かぶマンダリンオリエンタル東京

東京を一望することができ、一流のサービスを受けられる日本橋にある五つ星のラグジュアリーホテルなんです✨

そんな五つ星ホテルの一階にあるガラス張りのショップ、『グルメショップBYマンダリンオリエンタル東京』にて今話題のインスタ映えスイーツ”KUMO”を味わいましょう‼

もくもくな『くも』ケーキ

くも???

まさに絵本にでてきそうなフォルムの『KUMO』ケーキ💓

ステファン・トランシェ氏がエグゼクティブペストリーシェフに就任した際に作られたスイーツだとか😋

こんな可愛い形のケーキ!まさに芸術作品ですね✨

そしてケーキの上にのっている蝶々。

これは『蝶にのせてシアワセをお届けしたい』という気持ちから作られたそうです。

見て食べてシアワセな気持ちになれるケーキ、とっても素晴らしいですよね✨

季節によって変わる味☁

実はこの “KUMO” ケーキ。味が季節ごとに変わるというサプライズ付き‼

春はいちご夏はマンゴー秋は栗冬は柚子と四つの季節を味覚で味わうことができるんです。

今は秋ということで栗を使ったモンブランの味を楽しめちゃいます💓

3種の栗を使い分け、ホワイトチョコレートをバランスよく合わせた甘さ控えめな大人な味を是非ご堪能下さい😆

見た目も食感もまさに”kumo”!!

このケーキは見た目が”“そのままにみえる為、形を維持するには中身は固いんじゃないの??と思われがちなんですが、実は中身もまさに”kumoなんです!!!!

超極薄のホワイトチョコレートの下はスポンジとムースonly!
とっても軽い仕上がりになっています☁✨

こちらの写真は夏に食べられるマンゴー味!
とっても美味しそうですね😆

テイクアウトだってできちゃうんです!

今ではテイクアウト用にもケーキが用意されているんです!入れ物も可愛くてわくわくしちゃいますね💓

とっても繊細な作りをしているため、作られる個数も日にちによって変わるので是非貴重な”kumo“ケーキをゲットしてみてください!

予約がオススメ!

一日数量限定商品のため、朝から行列に並んでも購入できないことがしばしば…。

そんな方や必ず手に入れたい!という方は、是非予約をしてケーキを取り置きしてもらうという技を使ってみてください!

いかがでしたか?

マンダリンオリエンタル東京のグループホテルは日本橋にあるここだけ!

お土産としてプレゼントしても、箱の中から雲☁が現れるというサプライズ✨喜ばれること間違いなしです‼

是非夢のような”kumo” ケーキを捕まえて食べてみてください!

マンダリンオリエンタル東京 グルメショップ

【営業時間】

7:30~20:00(土日祝 9:00~19:00)

⚠”kumo”の発売は10:30からです

【定休日】

無休

【電話番号】

0120-806-823 

⚠”kumo”の予約もこちらから

【住所】

東京都中央区日本橋室町2-1-1 

マンダリンオリエンタル東京1F

SNSをフォローする♡

Instagram

Twitter

LINE

♡Trepo公式LINE

友だち追加

Trepoの公式ラインを登録して、新着記事をいち早くチェック♪

この記事を書いた人

アバター

kaho

1997年生まれ。株式会社Creative Group Trepoライター。